音楽理論

オリジナル曲のススメ④詞先・曲先

  「詞先・曲先」という言葉、聞いたことがありますでしょうか。   これは、曲作りにおいて作詞と作曲のどちらから先に着手していくか、ということを表しています。   詞が先か、曲が先か…。 &… もっと読む »

オリジナル曲のススメ③どこまで作る?

  今回は歌モノのポップスの曲作りについてお話してみます。   この手の音楽が一般的に聴かれるのは、歌声以外にもギターやキーボード、ベース、ドラム、パーカッション、シンセサイザーなど、たくさんの楽器の… もっと読む »

オリジナル曲のススメ①

  レッスンにいらっしゃる生徒さんも例に漏れず、ほとんどの方が、歌や楽器を始めるときには「誰それの〇〇という曲が演奏したい(歌いたい)」と思うことでしょう。 それはまったくもって自然なことだと思います。 その先… もっと読む »

耳コピ、ハードルの低いところから

耳コピについて、もう少ししつこく書いてみます。w   今回は、耳コピを始めるにあたって、こんなところからやってみると良いのでは?という内容で書いてみます。   私自身、耳コピが得意ではなかったので、ト… もっと読む »

コードネームの整理

コードネームってややこしいですよね。   かねてから、生徒さんにコードネームとコードのつくりを説明するとき、 一般的に使われているコードネームがなんとも分かりにくく苦労しています。 もうすっかり分かっている人か… もっと読む »

フリートラックその2「Breath」

  またフリーでお使いいただけるトラックを作ってみました。   今回のは自分のガラではない感じの曲調ですが、たまにはこういうのも、と思ってやってみました。 基本は4小節のコード進行の繰り返し、それをた… もっと読む »

実践!インターバルをモノにする④

  前回のつづきです。   今回は後半にかけてちょっとややこしいですが、じっくり読んでみてください。 これが分かって弾けるようになると、ギター指板の見え方がかなり変わってきます。   インタ… もっと読む »

実践!インターバルをモノにする③

  インターバル(音程)のつづきです。   ギターの指板上でのインターバルを、ポジションの関係で把握していきましょう。   ギター以外の楽器の方も、歌の方も、ご自分の場合に置き換えて、同じよ… もっと読む »