ノルウェーの少女

 

今日はシンガーを1人ご紹介します。

 

ノルウェー生まれの12歳、アンジェリーナ・ジョーダン(Angelina Jordan)です。

この子、いま現在日本でどのくらいの知名度なのか分かりませんが、個人的にはかなり熱いです。

 

Youtubeにたくさん動画がアップされていて、自身でもYoutubeチャンネルを持って、積極的に動画をアップしているようです。

Youtube発信というのは今の若いミュージシャン、アーティストには当たり前の手段になってますね。

 

で、その歌唱ですが……

初めて聴いたときはぶったまげました。

オーディション番組で歌った、ビリー・ホリディの「Gloomy Sunday

当時7歳(!)

https://www.youtube.com/watch?v=rI6ZhRk86Hs

 

その後、ちゃんとレコーディングされてMVも作られているこの曲を聴いて、さらにぶったまげました。

スクリーミン・ジェイ・ホーキンスのカバーで「I Put A Spell On You」(当時9歳でこの選曲もスゴイ。大人の思惑がチラつきます。w

https://www.youtube.com/watch?v=nwFloCPXzCs

 

ジャズヴォーカルの影響が大きいみたいですが、ポップスも歌っています。

ぜひ生の歌声を聴いてみたいです。

早熟な人は、後々まで活躍するのが難しいようなイメージがありますが、どんどん可能性を広げてほしいですね。

 

 

※写真を勝手に使って良いものか悩み、ひさーーーしぶりに絵を描いてみました。

ぜんぜん似てないけど、まぁいいや……。