新任講師のご紹介 ② 板谷直樹講師

講師のご紹介、つづいてはベースコースを担当します、板谷直樹講師です。

板谷講師もアメリカ帰り、バークリーで学んでいます。

ジャズ、フュージョンを中心にいろいろな演奏現場や、セッションのオーガナイザーとしても活躍しています。

教則本も多数執筆して、動画サイトにもレッスン動画をたくさんアップしていますね。

落ち着きと知的な雰囲気があり、丁寧なレッスン、的確なアドバイスをしてくれます。

エレキはもちろんアップライトやウッドベースもOK。ジャンルも多様に対応します。

きっとすぐに人気講師になるでしょうから、気になった方はお早めにお申し込みくださいね。

 

NAOKI ITAYA

板谷直樹

担当楽器(コース):ベース

 

ソウル、R&BAOR、ポップスに親しみ15歳よりベースをはじめる。

札幌での活動を経て渡米し、バークリー音楽大学を卒業。

本場のジャズやラテンミュージックに直接触れ、大きな影響を受けた。

ベーシストとして多数のアーティストのライブやレコーディングに参加し、20082015年まで活動したRFでは、5枚のアナログと7枚のアルバムを発表。

以降、アーティストのライブサポートやレコーディングの他、音楽講師としてレッスンに従事し、教則本やコラムなどの執筆も行う。

著書に「ベースラインで迷わない本」「一生使えるベース基礎トレ本」「一生使えるベース基礎トレ本・スラップ強化編」「一生使えるアドリブ基礎トレ本・ベース編」「ベーシスト 究極の選択60 2択が導くなりたい自分」「ベースのフィルインを究める本」(いずれもリットーミュージック刊)がある。

また著書に関連する動画は、YouTubeで見ることができる。

都内でセッションイベントを企画するなど、プロアマ問わずのコミュニティー作りにも意欲的に取り組んでいる。