クリスマスアルバム

12月も気づけば前半が終わります。

さすが師走!

半月が半日のような速さです!

 

 

12月のイベントといえばクリスマスですね。

個人的にはクリスマスにさほど関心はありませんが、

クリスマス気分を演出する諸々やそれに浸る人を邪険にするつもりもありませんで。

理由はなんであれ、ハッピーな気持ちになれるんだったらそれに越したことはありませんし。

 

 

ということで今日は、印象深いクリスマスにちなんだ音楽(アルバム)をシェアしたいと思います。

 

 

こんなやつ。

 

この横ならび4人のポーズを見てピンと来る人も多いと思います。

はい、ビートルズの「HELP!」ですね。

このアルバムは、デンマークのビートルズのコピーバンド「The Rubber Band」によるクリスマス企画盤です。

内容はというと、ビートルズのあまたの代表曲とクリスマスソングを今風に言えばマッシュアップしたものと言ったらいいかな。

曲は「サンタが街にやってきた」や「赤鼻のトナカイ」などのクリスマスソングなんですが、イントロ、間奏、アレンジ、演奏、諸々随所がビートルズなんです。www

その巧妙さと言ったらなくて、思わず感心しちゃいました。

 

Youtubeを貼っておきますので、まぁちょっと聴いてみてください。

ビートルズの曲をあまりご存じでない方にとっては、大して面白くもないでしょうけれど…。

 

ウケる。www

 

 

あと、「メリー・アックスマス」というのも思い出しました。

これはギタリストのスティーブ・ヴァイによる企画盤で、名だたるロックギタリストが参加して、いわゆるクリスマスソングを各々個性的に料理している、といったものです。

参加ギタリストは、スティーブ・ヴァイ、ジョー・サトリアーニ、エリック・ジョンソン、ジョー・ペリー(エアロスミス)、リッチー・サンボラ(ex.ボンジョヴィ)、アレックス・ライフソン(ラッシュ)、スティーブ・モーズ(ディープパープル)、ブライアン・セッツァー、ケニー・ウェイン・シェパード…そして、ジェフ・ベック! さらに布袋寅泰!

お腹いっぱいです。w

個人的にはジョー・ペリーのやつが好きですね。

ブライアン・セッツァーのジングルベルのドライブ感も素晴らしい!

 

 

 

 

大人のためのこだわりの音楽教室「festina-lente music school」では

ただいま、サックスキャンペーン&クリスマスキャンペーンを実施中!

ご興味がありましたらこの機会にぜひ!