練習のお供:ドラムアプリ②

 

練習のお供としてのドラムアプリ。

さらにいくつかご紹介していきましょう。

 

 

正式名称がいまいちはっきりしませんが

「Guitar Drums」

というアプリ。(これもおそらくiOS用しかありません。ご了承ください。)

 

 

作りとしては前回の「Drum Beats」に似ています。

こちらもシンプルで使い勝手はいい。

 

 

違いはというと…

 

リズムパターン

Drum&Bass やDubstep、House、Trapなど、いわゆるダンスミュージック系のマシンビートの割合が多く、音色もそれに則ったものとなっています。

アプリの説明文によると、ギターの練習に焦点を当てたもののようですが、このリズムパターンのバリエーションはどうなんでしょうか…。

 

テンポ表示

このアプリにはテンポ表示があります。やはりあると便利なときもあるので、これはこれで問題ありません。

 

テンポ可変幅

これは「Drum Beats」に比べてると、かなり狭い。

BPMで±20くらいまで。

実際には、リズムパターンの雰囲気を壊さずにテンポを変化させられるのはこのぐらいが限度なのかもしれませんが、練習を目的とした場合、もう少し幅広く変えられるとありがたい。

 

 

こちらのアプリも無料です!

よく似ていますが「Drum Beats」に軍配が上がるかな…。テンポを数値で確認したい方はこちらをどうぞ。