雨の歌③

今日の東京は雨ですね!

 

はりきって雨の歌、いってみたいと思います!

 

……思いますが、

できるだけベタな曲は避けていこうと、思い出したり探したりしているので

けっこう大変です。

 

普段、「雨の曲だから」という聴き方をしないですから。

 

私がとくにシチュエーションを気にするのは、

ドライブのとき→達郎さん

洗濯物干すとき→エアロスミス

くらいでして。

 

……さ、今日もいってみましょう。

 

 

TIMEシャワーに射たれて / 久保田利伸

日本のファンキープレジデント久保田利伸さんの2ndシングル。おそらくは今回の一連の雨の歌特集において、もっともアッパーな1曲でしょう。

 

だいすき / 岡村靖幸

と思ったら、続いてもアゲな曲。当時、和製プリンスとも言われた、岡村ちゃんの代表曲の1つです。和製プリンスかどうか分からないけど、私はどちらも好きです。

 

 

虹をみたかい / 渡辺美里

あれ?…続く曲もアッパーでした。岡村ちゃんつながりで。(しかしこの動画、音が逆フェイズでかなり辛いですねー。)

 

 

みずいろの雨 / 八神純子

あれ?…続く曲もアッパーでした。ベタですが、外せないということで。

 

 

Purple Rain / Prince

みずいろの雨、ときたら紫の雨でしょう。ベタですが、外せないということで。

 

 

10%の雨予報 / H2O

アニメ「みゆき」に使われた曲です。H2Oは「想い出がいっぱい」の方が知られてますかね。アニメでは、サビの掛け声が「みゆき!」となっており、なんとも締まりませんが……。

 

 

前回が90年代だったので、今回は80年代を狙ってみました。だいたいですが。

アッパーな曲が多くなったのは時代ですかね……いや、たまたまですね。