雨の歌①

 

梅雨ですね。

 

一方で雨が大切ということは思いながらも、やっぱり雨が嫌でして

少しでも気分良くと、レインシューズを買いました。

スニーカータイプなんですが、これがなんなら普段履いてるスニーカーより履き心地が良い。

ルコックすばらしい。

 

さて、音楽においては雨を題材にしたステキな曲がいっぱいありますね。

梅雨の間、そんな曲をピックアップしていきます。

 

雨のように泣いてやれ / NakamuraEmi

まずは、ちょう最近の曲です。この方はいいですね。ソウルトレイン!ハン-テン!

 

傘がない / 井上陽水

アンドレカンドレさんです。

 

雨の街を / 荒井由実

ユーミンのファーストアルバムから。

 

バチェラーガール / 大瀧詠一

Youtubeには稲垣潤一さんのやつしかなかったです。

 

 

雨音はショパンの調べ / 小林麻美

これはイタロディスコのカバーですね。