ドレミで聴こえる

 

当スクールには現在、ソルフェージュのレッスンをご受講くださっている方が数名いらっしゃいます。

 

ソルフェージュというのは、音楽の基礎知識・基礎体力を養うためのトレーニングです。

 

主に、楽譜を読んで歌ったり(読譜)、音を聴きとったり(聴音)、音楽の基本的な仕組みを学んだり(楽典)、ということをしていきます。

 

 

ソルフェージュで養われる音楽の基礎的な能力を、私はざっくり一言で「音楽力」と言っています。

 

音楽力は、歌を歌うにしても、楽器を演奏するにしても、作曲や編曲をしたりするにも…何をするにしても重要です。

音楽力が高いことは大きなアドバンテージになります。

 

 

例えば、聴こえてきた音楽をドレミに置き換えていくことができたら、どんなメロディでも演奏できますよね。

そんな世界観、ステキじゃないですか?

 

 

大人の方でも、まったく経験のない方でも不可能じゃありませんよ!

ソルフェージュのトレーニングをしていくことで、少しずつドレミが聴こえるようになってきます!

 

 

ソルフェージュレッスンの受講生の方々は、みなさんご自宅でこつこつ自主練習されているので、このところメキメキ成長しています。

もう簡単なメロディならドレミに置き換えて聴くことができるようになって来ました。

私も自分のことのように嬉しいです♪