名曲選その3「君は薔薇より美しい」

 

私的名曲選、「ALONE AGAIN」からの「Close To You」とかなりベタなところをいきましたが、あくまで「私的」ということで今回は急にハンドルを切って…

 

「君は薔薇より美しい」

 

です!!

 

 

日本歌謡界で確固たる地位を築いていらっしゃる、ご存知布施明さんの1979年のヒット曲です。

 

布施さんのヒット曲といえば「シクラメンのかほり」や「霧の摩周湖」など多数あるわけですが、私はとりわけこの「君は薔薇より美しい」が大好きです。

 

 

 

作詞の門谷憲二先生は、1970年代に歌謡曲を中心にたくさんの詞を書かれている方。

この曲はカネボウの化粧品のCMソングに採用されましたが、1コーラス目の歌詞なんかはとくに「綺麗に生まれ変わった女性」を歌っていてピッタリですね。

 

「ああ〜〜〜君は……変わったーーーーーーーー!!」

 

ですからね。

 

これが当時のCM。

イメージキャラクターだった女優のオリヴィア・ハッセーさんと布施さんは、このCMの縁で結婚しました。

 

 

 

そして作曲はミッキー吉野先生!

10代でキーボーディストとしてGSバンド「ゴールデンカップス」に加入、その後バークリー音楽院に留学し、帰国後は日本が誇るプログレッシヴ歌謡ロックバンド「ゴダイゴ」のリーダー、そして音楽的屋台骨として活躍。

 

そんなミッキー先生とゴダイゴがもっとも勢いに乗っていた時期に作曲したこの曲。

ミッキー先生らしさ全開!

で素晴らしい曲になっています。

 

ミッキー先生の小粋なインストバージョン。

 

 

私はこの曲に「ディミニッシュソング」とこっそり別名をつけています。

 

ディミニッシュというちょっと独特な音使いがあるのですが、この曲ほどそのディミニッシュを効果的に使っている曲を私は知りません。

随所にディミニッシュコードが登場し、ハーモニーを印象的なものにしています。

また、「変わったーーー!」の前のデデッデッデッデデデデってキメがディミニッシュ音階のユニゾンになっています。

 

 

 

歌唱は布施明さんですから、言わずもがなですが最高です。

深みのある声、高音域の伸びは布施さんの真骨頂。

声量、ピッチ、リズム…布施さんの歌唱力の高さを堪能できる曲です。

 

 

 

アレンジもミッキー先生。

コーラスやホーンセクションがやはりミッキー印で良き良き。

バックの演奏にはゴダイゴの面々が名を連ねます。

 

てか、この曲…ほぼゴダイゴですやん。

 

でもそこはやっぱりアキラさま、ほぼゴダイゴのこの曲をしっかり自分のものにしているのはさすがですね。

 

 

 

カバーは…どーかな〜。

この曲もオリジナル強し、ですよね。

布施明じゃないと!

感がね…。

 

 

はい、名曲!