やろうと思えばできること

 

「やろうと思えばできるよ」

 

と言った人が、本当にやったところを見たことがありません。

 

 

その気になればいつでも出来ると自分で思っていても、けっきょくそれをやることがなければ、それは「出来ない」ということと変わりないのではないでしょうか。

 

 

私自身、1人で練習をしていたりすると、ついいいかげんにしてしまうことがあって、そんなとき「ちゃんとやろうと思えば出来るから今はいいや」と、なんとなくやり過ごしがちです。

で、これが、案の定と言いますか、いざやろうとすると意外と出来なかったりするんですよね。

 

 

例えばリズム。

譜面を見て演奏していても、知っている曲なんかだと、自分勝手に解釈したリズムにしてしまったりする。

そんなとき、「今は適当だけど、ちゃんと譜面どおりのリズムで演奏しようと思えばできるよ」なんて思ってしまう。

 

じゃあ、いつやるの?

「やろうと思えばできるよ」と思っていると、一生それをやるタイミングは来ないかもしれません。

 

 

「やろうと思えばできる」のであれば、

「そのときやる」

ようにしていくと、グイッと上達するかもしれません。