音程とリズム、どっちが大事?(アンケート結果)

 

本日までTwitterの方でアンケートを実施しておりました。

 

今回のテーマは「音程とリズム、どっちが大事?」です。

 

音楽の大きな要素である「音程」と「リズム」。

さて、あなたにとってどちらの方が重要ですか?

 

ということで、以下の4つの選択肢からご回答いただきました。

 

①音程に決まってるっしょ、リズムはだいたいでOK

②リ・ズ・ム!リ・ズ・ム!音程?そんなものもあったね

③どちらか選ぶくらいならどっちもそこそこでいいや

④両方とも完璧でないものは音楽として認めないし!

 

ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!

 

 

さて、気になる結果はと言いますと

 

 

最も多かったのは

②リ・ズ・ム!リ・ズ・ム!音程?そんなものもあったね

で、53.3と過半数越え!

 

次いで

③どちらか選ぶくらいならどっちもそこそこでいいや

が、20

 

次いで

④両方とも完璧でないものは音楽として認めないし!

が、16.7

 

最も少なかったのは

①音程に決まってるっしょ、リズムはだいたいでOK

10となりました。

 

 

事前の予想では、音程を気にする人が多いのかな、と思っていたので、正直言うと意外な結果です。

私の身近には、たまたま音程にシビアな人が多いのかな?

 

まぁ、これはどれが正解ということもないですから、どれを選んだとて問題はありません。

 

 

例えばバンドのメンバー間で、はたまたセッションのとき、共同で曲作りをするとき、いろんなシチュエーションでそれに関わる人が個々にどんな意識を持っているかを相互に知る、というのは大事なような気がしますね。

あえてそういったことを言葉にはせずに探り合う、というのもそれはそれで面白いですが。

 

個人で言えば、自分が自分の歌や楽器演奏に求めているものが何なのか、それははっきりと分かっていた方が練習はしやすいでしょう。

 

 

実際のところ、音程とリズム、この2つを柱に他にも様々な要素が相まってひとつの音楽として成り立っているわけで、完全にどちらかにはなかなか振り切れるものじゃないと思います。

 

どっち?ってアンケートしといて……どうもすみません。m( _  _ )m

 

要はバランス、ということになりますか。

もちろん、やろうとする音楽のスタイルによってはリズムに重きが置かれたり、音程に重きが置かれたり、ってことはあるでしょうけど。

 

 

私?

う~~ん、あくまで個人的には、リズムです。はい。