ジャミロやってみました

 

ブログの更新がメチャクチャ滞ってしまいました……。

 

ここ数日のスキマ時間は、この動画の録音と編集をしておりました。

 

ひさしぶりに「歌ってみた・演奏してみた」をしてみました。

青春のナンバー、ジャミロクワイの「Virtual Insanity」です。

 

iPoneアプリの「KOALA Sampler」を使ってヒューマンビートボックス(口でドラムの音を出す)をサンプリングしたのですが……

なんとイーブンビートにしてしまうという凡ミス!

Virtual Insanityは16分音符が気持ちよく跳ねている(バウンスビート)のに!

 

なんとも情けないベッタリしたビートになってしまいましたが、

やり直さず、笑

とりあえずベース、ピアノ、ギターなどを重ね……アルトサックスなども入れちゃって。

そして、ヴィオラの録音に初挑戦! →まだ時期尚早でした。涙

 

そんでもって歌入れですが、この曲、卍難しすぎです!

は〜〜、こんな曲をかっこよく歌いたいわ。。。

 

ミックスらしいミックスはせず、音量調節だけ。

 

ここから動画の編集に入るわけですが、もーーーぅホント大変なんですけど。

これは慣れなんでしょうか。

歌、サックス、ヴィオラ、ピアノ、ギター、ベース

の6つの動画を切り刻んでいくんですが、もうワケ分からなくなりますね。

最後は投げやり感丸出しでなんとか終わらせました。

 

作業量が報われないクオリティ……。