絶対上手くなる方法

 

「なかなか上手くならないんです……。」

 

生徒さんからもたまに聞く言葉ですが、すでに音楽に取り組んでいて、そう思っていらっしゃる方も少なくないんじゃないでしょうか。

 

 

そんなあなたに絶対に上手くなる方法を、今回特別に教えちゃいます。

 

それは……

 

 

 

 

継続することです。

 

ただそれだけ。

 

 

継続していったら、どんどん下手になってしまった、という人を私は知らないです。

(特別な理由がある場合を除いて)そんな人、会ったことも聞いたこともない。

 

人間は学習する生き物ですから、どんなに効率の悪い練習をしていても、もしくは別段練習などしなくても、継続しているのであれば必ず上達します。

だから上手くなることより、どうやったら継続できるかを考えた方が良い、とすら私は思います。

 

そして、継続するには、音楽をすることが「好きなこと」にならないと難しいでしょう。

この場合の音楽をするとは、練習をするということばかりを指しているわけではありません。

 

たとえば、ジャズをやりたいと思っているのにジャズを聴かないっていうのは、踏み込みが甘すぎると思います。

その程度の関心では、継続していくことが難しいんじゃないでしょうか。

 

実際のところ、ジャズといってもいろいろあって、最初は何を聴いたら良いか分からないですよね。

でも、じーっと待っていても音楽の方からは歩みよって来てくれません。

自分から一歩踏み込んで行かないと。

 

きっかけは何でもいいと思いますが、自分から興味を持って踏み込んで行くことです。

インターネットを覗けば、その関心に応えて、より深いところへ誘うソースは、たくさんたくさん転がっているはずですから。

 

そして、踏み込んだら踏み込んだだけ応えてくれるのが音楽の素晴らしいところだと私は思っていますし、それは多くの人にとっても同じだろうと思っています。

 

 

なんだか話が「上手くなること」から逸れてきている気がしますか?

そんなことないんですよ。

 

 

上手くなるには

継続すること。

 

 

継続するには

好きになること。

 

 

好きになるには

関心を持って踏み込むこと。

 

です。

 

逆に言えば、関心を持って踏み込むことをせずに上手くなるっているのは難しいのではないでしょうか??