追悼のIko Iko

 

先日、Dr. ジョンが逝去しました。

 

ジャズやブルース、ファンクなど、アメリカ音楽の最重要な土地、ニューオリンズの「ドン」であったDr. ジョン。

 

彼の地や、彼の音楽に憧れを抱きながら、追悼の「Iko Iko」を録音してみました。

 

セカンドラインのリズム、そう簡単には雰囲気が出せないです……

肝心のジョンのピアノは、高野にはちょっとハードルが高かったのでピアノ講師の丸山にお願いしました。

たまにしか吹かないトランペット、入れてみました。

 

RIP Dr. ジョン

素敵な音楽をありがとうございました。