スタートシーズン

 

ちょっと油断してたら更新が滞ってしまいました

 

 

前回までのインターバルのお話はいかがだったでしょうか。

所謂「ドレミ」も半音と全音の組み合わせでできています。

 

いかなる音を基準としたときも、その音から半音・全音の上下のインターバルが、イメージでき、歌え、楽器をコントロールして発音することができる。

そんな状態を目標に、日々慣れ親しんでいただければ。

 

と、ここでお話したところで、ほとんどの方はこれを読んだだけで終わりでしょう。

いや、読んでいただけるだけありがたいんですけれども。とっても。

でも、ホントに騙されたと思ってやってみていただけたら幸いです。

 

 

というわけでいやー、

桜満開ですね!

春です。

新年度です。

新元号も発表されました。

 

何かを始めるにはもってこいの季節ですね!

 

どうですか?音楽始めてみませんか?

お問い合わせ、お待ちしてますね。

 

と、宣伝を差し込みつつ

 

自分も何か始めようかと思うわけです。

 

お仕事的には「コーチング」について、もう少し勉強したいなと。

コーチングというのは、先生や講師から一方的に教わるのではなく(それはティーチングと言うそうです。)、生徒と講師で目標を共有し、二人三脚でステップアップしていくような方法です。

生徒さん自身に道筋や方法を考えたりしてもらって、自発性を高めてもらうわけです。

そうすることで、同じ内容の練習でも効果が全然変わってくるんじゃないかと思っています。

 

音楽的には、あらためてリズムと向き合ってみようかと。

もともとリズムは好きですが、もっともっとリズムに強くなってコントロールしたいですね。

サックスで言うとニュアンスかな。

リズムとニュアンスですね。

 

私生活では……運動……ですかね……

ちょっとづつがんばります。

 

今回は自分のことばっかりですみませんーー。