感謝の気持ちを忘れずに…

 

今日は渋谷の消防署に使用開始届というのを提出して、

その後、今年最後のレッスンでした。

 

今年は、まるっと準備の年になりましたが、

その間もたくさんレッスンをさせていただきました。

ありがたいことです。

本当に。

 

たまたま今日、昔の話をしていたのですが、

東京に出てきて大学に入った頃は、将来の自分が、

まさか音楽のレッスンをして食べているなんて思ってもいませんでした。

 

当時は絵を描くことも好きで、デザインにも関心があったはずですが、

すでに夢中になれることは音楽だったのかもしれません。

 

世間知らずの田舎者だったことがよかったのか、悪かったのか、

20歳を過ぎてから、「音楽で食べて行きたい!」と言い出しまして…。

 

そして、演奏をしたり、曲を作ったりと音楽をしていく中で、

人様にレクチャーするということの楽しさを見つけました。

 

同世代のミュージシャンの中では、ずっと下手くそだった自分が、

それでも続け、今こうして新しいことにチャレンジできるのも、

両親はもちろん、出会ってきたたくさんの人たちのおかげです。

 

ありがとうございます!