良いフォームとは

 

有名なシンガーやプレイヤーの中には、けっこうムチャクチャなフォーム(姿勢)で、それでも素晴らしい歌唱や演奏をしている人が少なくありません。

 

しかしながら、やはり良いフォームというのは理にかなっているものです。

では、どういうフォームが良いフォームなのか。

それは、無駄な力を必要とせず、楽に長い時間歌い続けたり演奏し続けたりできるフォームです。

 

当然、お1人ずつみんな体つきは違うので、ご自分に合ったフォームを見つけていきましょう。

動画に録ったり、鏡を見て歌って(演奏して)みることで、ご自分でも気づけることがあるかもしれません。