やめるのは簡単

 

いや〜〜〜、

2週間ぶりくらいかな。

ブログの更新、むちゃくちゃ間が空いてしまいました…。

 

すみません。

 

 

 

…さて、今回の小休止で思ったこと。

それは「やめるのは簡単」ってことです。

 

まる3年続けてきたブログですがそんな積み上げもなんのその。

やめようと思ったら(もしくは意図せずとも)スパッとその時にやめられます。

なんの労力もいりません。

 

一方でやめたい物事ほど、なかなかやめられないということもあるかもしれませんね。

がんばって継続してきたことほど、いとも容易くプツッと終わりにしてしまうことができる、と。

 

 

一般的に、この「やめることの簡単さ」に対し、「始めること」そして「継続すること」と言ったら比べようもないほどに大変なのではないでしょうか。

 

歌でも楽器でも作曲でもなんでも、やっていると、なかなか上達せずにモヤモヤすることもあるかと思います。

でも、音楽を「始めたこと」と「続けていること」はとってもステキで尊いことだと思うのです。

腕前なんか関係なく、音楽を始めて続けているということだけで胸を張っていいと私は思います。

 

 

 

おそらくは他のことに時間やエネルギーを向けなければならないときもあるでしょうが、

どんなに細くでも音楽を続けてほしい。

 

ちょっと傲慢かもしれませんが、私がすべての生徒さんに対して願っていることです。

生徒さんがなんらかの事情でレッスンをおやめになるとき、「音楽はやめないで続けてくださいね」といつも言ってきました。

 

やめさえしなければ、いつかポンッと次のステージへ進める時がきっときます。

やめさえしなければ、音楽を通じて人の繋がりもできるでしょう。

やめさえしなければ、まだ味わったことのない楽しみにいずれ触れることができるでしょう。

 

 

 

私もこのブログ、これからも楽しみながら書いていきたいと心新たに思ったしだいです。

ひきつづきあたたかく見守っていただけますと幸いです。